併催イベント


Fluentd Meetup

Fluentd Meetup
2019年7月17日 | 6:00 – 8:30 pm
虎ノ門ヒルズフォーラム
登録費用:無料

Fluentd Meetup 2019に参加しましょう!  Open Source Summit Japanの一部として併催されます。これは Arm Treasure DataCloud Native Computing Foundation(CNCF) が後援するイベントです。

Fluentd は、ロギングとデータ処理のためのトップランクのオープンソース ソリューションの1つであり、最近正式に卒業したCNCFプロジェクトです。今回のミーティングでは、Fluentdとそのエコシステム コンポーネントに関するテクニカル セッションを開催し、日本のコミュニティと交流します。

発表者:
– Masahiro Nakagawa, “Evolving of Fluentd and Ecosystem”, Arm Treasure Data
– Yuta Iwama, “Recent enhancements in Fluentd and the future”, Arm Treasure Data
– Hiroshi Hatake, “Fluentd meets Unicode Windows EventLog”, Clear Code
– Eduardo Silva, “Fluent Bit & Stream Processing”, Arm Treasure Data
– Seiji Fujimoto, “The state of Windows support in Fluent Bit”, Clear Code

このイベントにはどなたでも無料で参加できます。OSSJ+ALS2019の参加者である必要はありません。収容人数に限りがありますので、お早めの登録をお勧めします。次のリンクから登録してください。

参加登録する



Localize Kubernetes Docs hosted by CNCF(Kubernetesドキュメントをローカライズしよう)

Localize Kubernetes Docs hosted by CNCF (CNCF主催:Kubernetesドキュメントをローカライズしよう)
2019年7月17日 | 12:15 – 5:00 pm
アンダーズ スタジオ AB(アンダーズ東京虎ノ門ヒルズ内)
登録費用:$25

Kubernetesドキュメンテーションのローカライズに興味のあるコントリビューターの集いです。Kubernetes SIG DocsのCo-chairがローカリゼーションのワークフローについて語ります。昼食付き。

この併催イベントに参加する


Automotive Linux Summit + Open Source Summit Japan 2019と同会場でイベントを併催したい方は、以下のフォームにその概要を入力して送信してください。

スポンサー

ダイアモンド

AGL

プラチナ

CNCF
Fujitsu
Hitachi
NEC
Renesas
Toyota

ゴールド

Civil Infrastructure Platform
Google Cloud
Intel
Panasonic
Yahoo Japan

シルバー

LPI-Japan
NTT DATA MSE
OpenSDS
Red Hat
Suzuki- stacked logo

ブロンズ

Denso
Denso Ten
Difine
Drimaes
GitLab
Green Hills Software
Igalia
LPI
Mazda
MediaTek
Tuxera
VNC Automotive

メディア パートナー

LWN.net