ダーバーシティ&インクルージョン

教育とコラボレーションは Linux エコシステムの未来に不可欠であり、コミュニティに参加したい人は、性別、性自認、性的指向、障害、人種、民族性、年齢、宗教、および経済状況に関わらず誰でも参加を歓迎される必要があります。行動規範をご確認ください。私たちのコミュニティに参加する人々に対する私たちの期待、および容認できない行為が招く結果が概説されています。

登録割り引き / 奨学制度

多様性のあるコミュニティ参加を強化するために、多様性と経済支援を目的としたスカラーシップ、割り引き制度、およびトラベル ファンド (旅費支援) プログラムを提供しています。

会場で提供されるサービスや設備など

授乳室
本年のイベントでは、育児中の方にも参加しやすいように授乳室を提供する予定です。イベント会場内に設けられ、イベントの開催中はずっとご利用いただけます。設置場所については、会場の受付かインフォメーション デスクのスタッフにお尋ねください。

チャイルド ケア
イベント開催中利用可能な無償の保育サービスです。詳細についてはチャイルド ケアのページを参照してお申し込みください。

会場内のご案内
エレベーターで移動する際に補助が必要な場合や、会場の利用について質問がある場合などは、受付やインフォメーション デスクにいる Linux Foundationイベント スタッフにお尋ねください。イベント開催前に質問がある場合は、events@linuxfoundation.org までお問い合わせください。

車椅子などのレンタル
車椅子や介護用車両などが必要な場合は、移動サポートのレンタルを利用できます。料金や条件については、同社に直接お問い合わせください。

コミュニケーション ステッカー
参加者は受け付けの際、バッジに貼付するコミュニケーション ステッカーを選ぶことができます。他の参加者やプレス (カメラマンやビデオ撮影者も含む) に対して自分がどの程度の交流を望むかを示すものです。

  • 緑色 = だれとでもコミュニケーションしたい。
  • 黄色 = 知っている人とコミュニケーションしたい。
  • 赤色 = 今はコミュニケーションしたくない (またはビデオや写真に映りたくない)

交流の意思については、参加者がお互いに尊重し合いましょう。

代名詞ステッカー
登録時に自分が好む代名詞ステッカーを選び、自分がどのような代名詞で表現されたいかを他の参加者に知らせましょう。交流の意思については、参加者がお互いに尊重し合いましょう。

クワイエット ルーム (静音室)
すべての参加者は、いつでも自由にクワイエット ルームを利用できます。クワイエット ルームでは、会話や通話はできません。何らかの理由で他の参加者と対話したくない場合などにご利用ください。

オールジェンダー レストルーム
すべての参加者に快適に利用していただくために、オールジェンダー レストルームを設ける予定です。

救急 / 医療支援
救急 / 医療サービスが必要になった場合は、会場受付か、Linux Foundationのチーム メンバーにお尋ねください。

お問い合わせ / ハラスメントの報告先

ハラスメントを受けている当事者やハラスメント行為の目撃者、または懸念事項をお持ちの方は、イベント スタッフに速やかにお知らせください。イベント スタッフは、会場では T シャツやバッジを身に着けています。またイベントの受付カウンターにも常駐スタッフがいます。スタッフは事故対応訓練を受けており、ハラスメントの報告を受けた場合は、Ada Initiative (Geek Feminism Wikiを参照) が推奨するプロセスに従ってこれに対応します。

以下の担当者も対応いたします。

Stephanie Markowski
The Linux Foundationシニア イベント ロジスティクス マネージャー
smarkowski@linuxfoundation.org

カンファレンス スタッフは、ハラスメント経験者が安心してカンファレンスに参加できるように、会場の警備員への連絡、最寄りの警察署への通報、護衛の提供などのサポートを行います。

なお、イベントに参加する予定があるが、参加する可能性のある特定の人物に懸念を抱いている方は、Stephanie Markowski ( smarkowski@linuxfoundation.org ) までご連絡ください。被害者の安心と安全を確保するためのあらゆる予防措置 (護衛をつける、特別担当スタッフを準備する、被害者と加害者が同じ講演やソーシャル イベントに参加しないように調整する、緊急連絡用の直通電話番号を用意するなど) を行います。

緊急連絡先

愛宕警察署
新橋三丁目交番
TEL:110
〒105-0004
東京都 港区新橋3丁目6-1

東京慈恵会医科大学附属病院
TEL: 119
〒105-8471
東京都港区西新橋3丁目19-18

タクシー: 飛鳥交通グループ
+81 3-3361-2111

東京いのちの電話
03-3264-4343
TOKYO ENGLISH LIFE LINE
+81 3-5774-0992

ご意見をお寄せください

より包容力のあるイベントにするためのアイデアをお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。連絡先:Stephanie Markowski (シニア イベント ロジスティクス マネージャー) smarkowski@linuxfoundation.org.

スポンサー

プラチナ

Renesas
Toyota

ゴールド

Intel

ブロンズ

Denso
Igalia